【Firefox】EV証明書のアドレスバーでの組織名表示の設定

Windows
Image by LEEROY Agency from Pixabay

Firefoxではバージョン70から、Extended Validation(EV)証明書を取得しているウェブサイトにアクセスした際、アドレスバーに証明書の発行先の”組織名”と”組織の所在国名”が表示されなくなりました。

この記事では、「再度、EV証明書を取得しているサイトにおいて、アドレスバーに組織名・所在国名を表示させたい」という方向けにFirefoxの設定変更の手順を解説しています。

この記事で解説している手順は、Firefox 77.0.1での動作を確認できませんでした。

↓Firefox 70以前(イメージ)

引用:Firefox

↓Firefox 70以降

引用:Firefox

*この変更についての詳細はこちらのMozilla Security Blog(英語、外部ページ)でご覧いただけます。

スポンサーリンク

変更手順

設定の変更は自己責任の上で行って下さい。

1.about:configページに移動する

Firefoxのアドレスバーに”about:config”と入力し、Enterキーを押すか、アドレスバー右端のをクリックして移動します。

警告が表示されますが、変更したい場合は危険性を承知の上で使用するをクリックします。

2.検索欄に文字列を入力する

ページに表示されている検索欄に、

security.identityblock.show_extended_validation と入力します。

3.表示された項目をダブルクリックして”true”に切り替える

手順2のように検索すると、項目が1つ表示されます。

その項目をダブルクリックして、右に表示されている値をtrue“に切り替えます

元に戻したい場合は、再度項目をダブルクリックして値を”false”に切り替えます。

以上で完了です。おつかれさまでした。

参考

この記事は下記URLのページ(英語、外部ページ)を参考にして作成されました。

Do EV SSL Certificates still turn the Firefox address bar green in the latest browser versions | Firefox サポートフォーラム | Mozilla サポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました