Windows10タブレットにおすすめできるブラウザーは?

Windows
Image by mohamed Hassan from Pixabay

少し前まで盛んに出回っていたWindows10タブレット。

CPUは控えめなものが使われている場合も多く、省電力ではありますが動作は快適ではない場合もあります。

この記事では、そのようなWindows10タブレットでも比較的軽快に動作し、使いやすいブラウザを起動速度や読み込み速度の測定を通して探してみました。

スポンサーリンク

測定条件

CPURAMROM画面解像度画面サイズ
Intel Atom Z37752GB64GB1280×8008.9インチ

比較には上記の性能のWindows10タブレットを使用し、電源プランはバランス、バッテリー節約モードをONにしました。初期化はしていません。

比較

比較対象はMicrosoft Edge(レガシ)、Mozilla Firefox、Google Chrome、Chromium、Vivaldi、Opera、Brave、UC Browserの7種類です。

起動時間、UIの使いやすさ、Google検索の読み込み速度を比較しました。

起動時間は起動時ページを”https://google.com”に設定し、完全に読み込まれるまでの時間を計測しました。

UIの使いやすさは3点満点とし、常に表示されるボタン(戻るなど)の大きさ、メニュー表示時のリスト項目の大きさを考慮しました。

設定は言語設定とスタートページの設定のみ行い、Google検索トップページを一回開きキャッシュさせました。

*読み込み速度の測定に使用した検索キーワードは”Wordpress”(初回検索)

ブラウザ名起動速度UIの使いやすさ読み込み速度
Edge(レガシ)約4秒3点約2.0秒
Firefox約7秒2点約3.1秒
Chrome約4秒2点約2.9秒
Chromium約3秒2点約3.1秒
Vivaldi約7秒1点約2.2秒
Opera約7秒1.5点約2.6秒
Brave約4秒2点約2.5秒
UC Browser約5秒1点約4.7秒

※UIの使いやすさは個人の見解です

  • 手動での測定のため、測定した数値には若干の誤差があります。
  • 起動時数値は小数第一位を四捨五入、読み込み速度は小数第二位を四捨五入しています。

まとめ

比較した結果、Edge以上にWindows10タブレットに適したブラウザは見つかりませんでした。

個人的には、現状ではWindows10タブレットにはEdgeがベストな選択だと思います。

他のブラウザには動作が速いものもありましたが、UIがキーボード+マウス(タッチパッド)主体の操作を前提にしているため、少しつかいにくさを使いました。

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました