【マイクラBE】疑似的な爆発演出の作り方【コマンド】【統合版】

Minecraft
引用:Minecraft

この記事では、マイクラBE(統合版)で、

爆発の音とエフェクトの演出だけを発生させたい」

地形破壊なしの爆発が欲しい」

といった方向けに、疑似的な爆発演出の作り方を解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

疑似爆発コマンドの実行

用意するもの

コマンドブロック 2個

手順

まず、コマンドブロックを2つ並べます。

並べる場所や向きはお好みで問題ありませんが、今回は2つ接して並べます。

引用:Minecraft

また、コマンドブロックの種類(モード)は、「反復」とします。

次に、どちらか片方のコマンドブロック内に、以下のコマンドを入力します。

コマンドは、下記コマンドの文字列を選択して、右クリックメニューから「コピー」をクリックした後、コマンドブロック内の入力欄を選択して、キーボードのCtrlVを同時押しすることで貼り付けられます。

/particle minecraft:huge_explosion_emitter ~ ~1 ~

上記のコマンドは、爆発のパーティクル(視覚的効果)をコマンドブロックの1ブロック上に出現させることを意味しています。

コマンド内の座標は、適宜変更しても問題ありません。

引用:Minecraft

パーティクルを出現させるコマンドについて興味がある方は、以下の記事をご覧ください。

次に、もう片方のコマンドブロック内に、以下のコマンドを入力します。

/playsound random.explode @p

上記のコマンドは、最寄りのプレイヤーに対して爆発音を聞かせることを意味しています。

引用:Minecraft

コマンドの設定は以上で完了となります。

最後に、2つのコマンドブロックにレッドストーンを接続し、ボタンや感圧版、レバーなどで、コマンドブロックに向けてレッドストーン信号を発信することで、爆発の音とエフェクトが得られます。

引用:Minecraft

記事は以上となります。最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ご不明点やご指摘などがございましたら、お気軽にコメント欄までお寄せください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました