【2020】アスファルト8 15周年アップデートまとめ

Asphalt8
Image by StockSnap from Pixabay

15周年を迎えたアスファルトシリーズ。これを記念したアップデートがアスファルト8に施行されました。

この記事では大変遅ればせながら、アスファルト8の15周年アップデートの主要な点をまとめています。

ポイント
  • プロキットボックスの廃止
  • プロキットカードのレア度追加
  • 複数のマシンのクラス変更
  • キャリアモードのコースの再編成
  • 2台のマシン追加
  • Windowsにおいて、マルチプレイに参加できない不具合の発生

記事の内容は予告なく変更する場合があります。

スポンサーリンク

概要

15周年アップデートは、2020年5月19日にAndroid、iOSプラットフォームに配信され、同月26日にWindowsプラットフォームに配信されました。

バージョン番号は5.0.0、アスファルト8で41番目のアップデートです。

情報と変更点

スペシャルイベントの開催

Lamborghini Sián FKP 37を報酬として含むスペシャルイベントが開催されました。(~6/1)

マシンの追加

今回のアップデートで以下のマシンが追加される予定です。(未定含む)

Sクラス

  • TORINO DESIGN Super Sport
  • Lamborghini Sián FKP 37

未定

  • Pininfarina Battista

PROキットシステムの変更

PROキットカードのレア度追加

カードのレア度が2種類追加されました。追加された種類は「アンコモン」と「エピック」です。

このアップデートによって、PROキットカードのレア度の段階と対応するマシンのクラスは以下の表のようになります。

レア度対応マシンクラス
ノーマルD
アンコモン(新)C
レアB
エピック(新)A
レジェンドS
(新)のついているレア度が追加された種類です。

PROボックスの削除

PROボックスはゲームから削除され、今後、必要なカードは報酬や課金を通して直接入手可能となります。

更新前に所有していたPROボックスは「レガシーボックス」として扱われ、受信箱*から開封できます。

受信箱に移動されたPROボックスには60日の有効期限が設定されます。

*受信箱にはゲーム画面上部のバーの、出っ張りのある黄色いメールボックスマークより移動できます。

一部カード・ボックスの完全廃止

設計図カード、シャッフルボックス、スプリットボックスは完全に廃止され、所有していたこれらのカード・ボックスは自動的に合成コインに変換されます。

レガシーボックスのカード

レガシーボックスから取り出したカードは自動的に新しいカードに変換されます。

変換レートは、古いノーマルのテックカードと新しいアンコモンレアテックカードが2:1、古い各クラスのパーツカードと新しいパーツカードも同じく2:1、その他のカードは1:1の変換レートとなっています。

なお、変換レートの2:1は整数の切り上げを含みます。

レア度の変換

新しいPROキットカードはカードを倉庫でクリックした際に表示される「変換」ボタンを使用することで、レア度を上下いずれかに1段階変換できます。

レア度の変換する際にはクレジットが必要となります。また、レア度の上昇を行う変換には損失が発生します。

例えば、ノーマルカードをアンコモンカード1枚に変換させたい場合、ノーマルカードが5枚必要になります。

レア度の上昇に必要なクレジットは以下の表の通りです。

レア度名必要なクレジット
ノーマルアンコモン10000
アンコモンレア25000
レアエピック75000
エピックレジェンド150000

また、レア度の低下に必要なクレジットは以下の表の通りです。

レア度名必要なクレジット
レジェンドエピック15000
エピックレア7500
レアアンコモン2500
アンコモンノーマル1000

トークンでのPROキットカードの購入レート

PROキットチューニングの際、不足しているPROキットカードは以前と同様にトークンで直接購入可能ですが、価格はアップデート前の約4倍に引き上げられました。

しかし、マシンのPROキットチューニングに必要なPROキットカードの枚数はアップデート前よりも少なくなりました。

マシンの必要カード

DクラスのマシンはPROキットチューニングの際にエンジンカードとテックカードが不要です。

また、Cクラスのマシンはエンジンカードのみ不要となります。

そして、MAXアップグレードがなく、PROキットチューニングのみ適用可能なすべてのマシンが、PROキットチューニングの際にPROキットカードではなく、マシンのキットカードが必要となりました。マシンのキットカードは、トークンで「特別オファー」として購入できます。

PROキットチューニングの条件

マシンにPROキットチューニングを適用するには、マシンのアップグレードの状態がMAXであることが条件となりました。

受信箱

所持しているボックスのリストは、「受信箱」に置き換えられました。

受信箱に保管されている、アップデート前に入手したレガシーボックス、ブースター、無料アップグレードは60日後に期限切れになります。

また、アップデート後に獲得したアイテムは保管した3日後に期限切れとなります。

期限切れになったアイテムは、受信箱でアイテムの「交換」ボタンの上に表示されていた額のフュージョンコインに自動的に変換されます。

交換

受信箱に保管されているアイテムの項目の「交換」ボタンをクリックすると、交換ボタンの上に表示されていた額の合成コインとアイテムを交換することができます。

交換では、同じ種類で複数個のアイテムでも交換する数を自分で指定できません。

また、アイテムの交換で入手できる合成コインの額は、同じアイテムを倉庫から売却する時に得られる額よりも少なくなります

キャリアモードの再編成

新しいコース

キャリアモードの多くのレースが新しいコースで組みなおされました。

キャリアで新しく追加されたコースは、AREA 51、RIO DE JANEIRO、PATAGONIA、MUNICH SUBWAY、TRANSYLVANIA、ORBITAL LOOPの6種類です。

フェスティバルマシン

新しいキャリアモードのレースのいくつかは、フェスティバルマシンが必要になります。(例:Volkswagen I.D. R)

シーズン9の進行状況

シーズン9のレースの進行状況は狂っています。

レースは、割り当てが変更されたマシンのクラスに移動されましたが、獲得したスターの情報は移動されていません。

このため、マシンが”MAX”状態でないのにすべてのスターを獲得したことになっているレースや、プレイヤーがスターを獲得したのにもかかわらず、すべてのスターを失っているレースが発生しますが、全体でのスターの総数は変わっていません。

McLAREN LEGENDS SEASONでの獲得クレジット

McLAREN LEGENDS SEASONのレースでの獲得クレジットの量が大幅に削減され、他のキャリアモードでの獲得クレジットと同等のレベルになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました