【2021】アスファルト8スプリングアップデートまとめ

Asphalt8
Image by Jill Wellington from Pixabay

2021年度が始まった4月も、もう半ばを越える中、アスファルト8に春を祝うアップデートがやってきました。

この記事では、大変遅ればせながら、スプリングアップデート2021の主要な点をまとめています。

ポイント
  • マルチプレイ(リーグ)のシステム変更
  • 5台の新マシン追加
  • 受信トレイの変更
  • VIPシステムの変更

記事の内容は予告なく変更する場合があります。

スポンサーリンク

概要

2021年スプリングアップデートは、2021年4月13日に、iOS・Android・Galaxy Store・Windows10プラットフォームに配信されました。

バージョン番号は”5.7.0″、アスファルト8で48番目のアップデートです。

情報と変更点

フェスティバルの開催

Bugatti La Voiture Noireがプレミアム報酬として含まれるフェスティバルが、2021/4/19より、開催予定です。

なお、通常報酬には、Bugatti 16.4 Grand Sport Vitesseが含まれています。

新マシンの追加

今回のアップデートで以下のマシンが追加される予定です。

Dクラス

  • Renault ZOE e-Sport Concept

Aクラス

  • Ferrari F8 Tributo

Sクラス

  • Bugatti La Voiture Noire
  • Bugatti Chiron Sport 110 Ans
  • McLaren Speedtail

マルチプレイのシステム変更

マルチプレイにおけるリーグのシステムなどが変更されました。

変更点は以下の通りです。

  • レースの参加可能人数が12人に増加
  • チケットの所持上限が10枚に増加
  • レース前の投票機能の削除
  • 全レースがラップ1のCLASSICモード、ランダムなコースに自動的に設定
  • 新通貨「マルチプレイヤーバッジ」の追加
  • レース前のブースター選択画面の削除

リーグのシステムの変更

プロリーグなど、リーグへの参加にマシンのランクがリーグごとに分類されるようになりました。

  • アマチュアリーグ:Dクラスのみ
  • チャレンジャーリーグ:Cクラス以下
  • プロリーグ:Bクラス以下
  • チャンピオンリーグ:Aクラス以下
  • エリートリーグ:全クラス

受信箱の変更

受信箱の画面に、「全て交換」「全て保管」のボタンが追加されました。

VIPシステムの変更

アプリ内課金によって報酬を得られるVIPシステムに、以下の変更が行われました。

  • VIPレベル報酬の削除(下記アイテム)
    • トークン
    • PROキットカード
    • Volkswagen Beetle Turbo
    • Range Rover Evoque Coupe HSE Dynamic
    • Ferrari Testarossa
    • McLaren 570S
  • VIPレベル1に到達すると、Ariel Atom V8が合成コインでガレージから購入できるようになりました。
  • VIPレベル報酬の追加(下記アイテム)
    • ニトロスターター
    • タンクプラス
    • メカキット
    • Ariel Atom V8キットカード(レベル2~4)
    • ワイルドカード(レベル5~15)
  • レース持続ボーナスのクレジットの倍率が以下の通り変更されました。
    • キャリアレース・マスター
      • レベル1:+5%
      • レベル3:+10%
      • レベル7:+15%
      • レベル11:+20%
      • レベル13:+25%
      • レベル15:+30%
    • 期間限定イベント
      • レベル2:+5%
      • レベル5:+10%
    • マルチプレイ
      • レベル4:+5%
      • レベル6:+10%

アップデート時に既に高いVIPレベルに達していたプレイヤーには、上記の報酬の代わりに、800から1600のVIPポイントが与えられます。

マシンのランク変更

4月15日、以下のマシンのランクが、次のように変更されました。

  • Porsche Carrera GT:A1794 → B1679
  • Porsche 918 Spyder with Weissach Package:A1793 → A1769

装飾の変更

ゲーム上の演出における、以下の点が変更されました。

  • ロード画面がドバイを走る、Lamborghini Sián FKP 37に変更されました。
  • ワイルドカードにアニメーションが追加されました。
  • インベントリでは、ワイルドカードとキットカードが最初に表示されるようになりました。
  • コース内やレース開始直前の演出に「10億ダウンロード」を祝う看板が追加されました。

Windows Phoneへのサポート終了

Windows Phoneがサポートされなくなりました。

まとめ

今回のアップデートでは、マルチプレイ(リーグ)とVIPシステムを中心に変更が加えられた印象でした。

特にVIP報酬からのトークンの削除は、トークン廃止に向けた流れを感じずにはいられません。

マルチプレイのレースが、CLASSICモードのラップ1のランダムなコースに統一された点などは、少し寂しくもありますが、新鮮味も感じられました。

今回のアップデートは、マルチプレイ(リーグ)の変更があったこともあり、

改めて、この1年でのゲームシステムの大きな変化(デイリーボーナスの廃止、マシンのクラス変更など)を振り返るきっかけとなりました。

また、個人的な話となってしまい恐縮ですが、本アップデート後、トークンと合成コインの残高が0となり、クレジットの残高が増加し、フェスティバルマシンが所持マシンから消えていたのが気になりました。

以上、アップデート記事の投稿が遅れてしまい、失礼しました。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ご不明点などがございましたら、お気軽にコメント欄までお寄せくださいませ。

参考

https://asphalt.fandom.com/wiki/2021_Spring_Update

この記事の内容は、上記のページ(外部ページ)の情報を参考にして作成されました。

ライセンス

参考元のサイト”FANDOM”の規約に基づき、この記事の内容をCC BY-SA 3.0でライセンスします。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました