WordPressのSVG対応はプラグインで簡単解決!

Wordpress

画像の扱いが多いWordpressでは、使いたい素材がSVGファイルであることも珍しくありません。

しかし、対応させるにはPHPなどの編集が必要です。

この記事は、

「PHPとかよくわからないし習得も難しそうだから、さっさと対応させたい」

「ネットに出てるコードをそのまま使うのは不安・エラーが出た」

「とにかく早くSVGファイルを使いたい」

といった方におすすめの記事です。

スポンサーリンク

プラグイン2選

SVGファイルに対応させるプラグインはいくつかありますが、

その代表例である「SVG Support」は最終更新が10か月前(執筆時点)となっており、

最新のWordpressバージョンで未検証と、少々不安が残ります。

そこで更新が盛んな最新プラグインを2つ紹介します。

1. SAFE SVG

インストールと有効化だけでSVG対応化+メディアライブラリでのサムネイル表示を可能にするプラグインです。

特徴としてはSVGファイルを無害化する処理をしてからアップロードを許可するといったところです。

無料版とプロ版があり、プロ版ではSVGをアップロードできるユーザーの制限や、

プレミアムサポートの提供などの機能があります。

2. Easy SVG Support

シンプルなプラグインで、インストールと有効化+子テーマのCSSに短いコード追加で

SVGファイルに対応させられるプラグインです。

サムネイル表示にも対応しており必要十分な機能を備えています。

まとめ

難しい設定をしなくてもプラグインでも十分に対応可能ですね。

SVGファイルには危険なものもあるらしい*ので、

大事をとってSafe SVGを入れるのもいいかと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

記事がお役に立てれば幸いです。

質問などあればコメント欄までお寄せください。


*こちらのサイトの情報(英語、外部ページ) https://bartblaze.blogspot.com/2016/11/nemucod-downloader-spreading-via.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました