【2020】アスファルト8春節アップデートまとめ

Asphalt8
https://pixabay.com/vectors/happy-new-year-new-year-s-day-chiku-641806/

年が明け、アスファルト8に新たなアップデートがやってきました。

遅ればせながら主要な点をまとめさせていただきます。

ポイント
  • ニューイヤーフェスティバルの開催
  • 4台のマシン追加(未定除く)
  • パタゴニアコースの期間限定旧正月バージョン追加
  • ボックス取得手順の変更

記事内容は予告なく変更することがあります。

スポンサーリンク

概要

2020年春節(Lunar)アップデートは2020年の1月22日にAndroid、iOSプラットフォームに配信され、

翌日23日にWindows向けに配信されました。

バージョン番号は4.8.0、アスファルト8で38番目のアップデートです。

情報と変更点

ニューイヤーフェスティバルの開催

アップデートに伴い、ニューイヤーフェスティバルが開催されました。

報酬として組み込まれていたマシンは、Infiniti Project Black S Special Editionです。(プレミアム報酬除く)

マシンの追加

今回のアップデートで以下のマシンが追加される予定です。

Ferrari SF90 Stradaleはスプリングアップデートに延期されたようです。

Bクラス

  • Drako GTE(フェスティバル)

Aクラス

  • Infiniti Project Black S Special Edition(フェスティバル)
  • Lotus Evija(フェスティバル)

Sクラス

  • McLaren Senna(フェスティバル)

未定

  • Pininfarina Battista

パタゴニアの期間限定旧正月デザインコースの追加

旧正月デザインの新しいパタゴニアコースが期間限定で追加されました。

期間限定イベントでこのコースが使われているかもしれません。

ボックス取得手順の変更

ボックスを取得する手順が変更されました。

変更後はショップの「パック」タブからボックスを取得できます。

またこの変更に伴い、デイリーキットボックスとウルトラボックスが廃止されました。

「ニトロピックアップ」サインの追加

レース中に、ニトロボトルが拾われた際に”NITRO PICK-UP”と文字が表示されるようになりました。

アイコンとローディング画面の変更

アプリアイコンがInfiniti Project Black S Special Editionの描かれたものに変更されました。

また、起動時ローディング画面がパタゴニアの旧正月バージョンのコースを走るInfiniti Project Black S Special Editionの描かれたものに変更されました。

その他イベント情報など

  • Pininfarina H2 Speed研究開発イベント(2020/2/1)
  • Nissan 370Z Special Edition研究開発イベント(2020/3/5)
  • Ford GT 2017研究開発イベント(2020/2/13)
  • Infiniti Vision GT研究開発イベント(2020/3/14)

バグ修正など

アップデートに伴い、WindowsでPROキットに関するバグが発生しました。

このバグはアップデートのリリースから、3~5日後に修正されました。

また、タグレースのマシン選択画面で、Audi R8 e-tron Special EditionとTVR Sagaris Special Editionが、それぞれ99999トークン、300000トークンと価格がグレー表示されます。(現在は確認できず)

まとめ

年始から今回もいろいろな変更が行われたことを感じました。

ニューイヤーフェスティバルの終了後の投稿となってしまいましたが、記事がご参考になれば幸いです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

参考

https://asphalt.fandom.com/wiki/2020_Lunar_New_Year_Update

この記事の内容は、上記のページの情報を参考に作成されました。

ライセンス

参考元のサイト”FANDOM”の規約に基づき、この記事の内容をCC-BY-SAでライセンスします。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

お詫びと訂正

記事を誤ってCC BY-SA 3.0ではなく、CC BY-SA 4.0でライセンスしてしまっていましたことを、この場を借りてお詫びして訂正します。(2020/4/14)

コメント

タイトルとURLをコピーしました